新着情報

amazon-2015.gif

2013年12月13日、大家さんの為の満室経営実践会主宰、小林大祐が執筆した「不動産投資・賃貸経営で利益を残す!リフォームコスト削減ノウハウ虎の穴」が「金持ち父さん貧乏父さん」で有名な筑摩書房から出版されました。2015年1月末現在3刷5600部と順調に部数を伸ばしております。「アマゾン5部門1位獲得」、3刷を祈念しまして「アマゾンキャンペーン」を継続しております。「アマゾン購入者特典」として「特別セミナー映像」を配布しておりますので奮ってご参加下さい!!
 ◆こちら→ 不動産投資・賃貸経営で利益を残す!リフォームコスト削減ノウハウ虎の穴

主催者よりご挨拶

syusaisyakara.gif

kobayashi1.JPG ようこそ、お待ちしておりました。勝ち組大家ドットコムへようこそ。賃貸経営コンサルティングマスターの小林大祐です。2006年度を境に人口が減少に転じ、その一方で新築着工件数が6年連続の右肩上がりの増加、過剰なまでの供給に日本は未だかつて経験したことのない「大空室時代」を迎えようとしています。
    その一方で、「収入の安定化」、「相続税対策」、「遊休不動産の活用」と、さまざまな理由で賃貸経営を始めようという方は年々増加し、いまや不動産投資が収入安定化の具体策として完全に一般化しました。 しかし、 その資産運用の手段である「不動産投資」、言わば「賃貸経営の実態」に目を向けますと、実は残念ながら98%の大家さんは儲かっていません。
 その理由が殆どの大家さんがまず「アパート、マンションを建てる時に建築会社に莫大な利益を献上」し、5年、10年経過すると当初想定していなかった「空室」が目立ち始め、不動産会社からは「家賃を下げてください。」、もしくは「リフォームして下さい。」としか言われないという状況に陥ります。 そして結果的に「空室対策」に必要な「リフォーム費用」や「修繕費用」でようやくたまったなけなしの家賃を「キャッシュアウト」してしまい結局儲からないという状況に陥り、最終的に莫大な「借入リスク」を「誰の為に背負っているのか分からない」という状況の大家さんが後を絶ちません。
 2002年頃から不動産投資が「株」、「為替」と同様に「資産運用手法」として一般化してきた一方で、市場にはあらゆる「ノウハウ」が散乱しています。しかしながら本当に実績を残せる「本物のノウハウ」は極一部です。そのような中、2005年度よりセミナー、勉強会活動を続けてきた大家さんの為の「満室経営実践会」は、現在全国360余名の会員数に上り、首都圏及び名古屋を中心に「リフォームコスト削減」、「新築建築コスト削減」に関するノウハウのセミナー、勉強会を定期的に開催し、セミナーのリピーターは6割を超えます。
 不動産投資、賃貸経営において最も重要な「経営課題」は「空室」と思われがちですが、実はその本質は「リフォームコスト」の削減にあります。なぜならば、「リフォーム費用」をコントロールし、「良い部屋を安く作ることができればおのずと空室は埋まる」からなのです。そして賃貸経営を続けていく以上避けては通れないのが「退去」です。退去すれば必ず多かれ少なかれ「修繕」が発生しますし、建物や設備は建てた瞬間から刻々と劣化していき、いつかは「設備交換」や「市場ニーズ」に合わせて「リフォーム工事」が必要となるのです。
この「勝ち組大家ドットコム」は賃貸経営、不動産投資に関して、最も重要な経営課題である「リフォームコスト」、「修繕コスト」、及び「新築建築コスト」の大幅削減に特化したノウハウを集約したポータルサイトになればと願い創設しました。ぜひこの「勝ち組大家ドットコム」が、あなたの賃貸経営における儲からない大きな理由の一つである「リフォームコスト」の削減にお役にたてれば幸いです。
 
signiter.gif

 

無料メルマガ登録 !

大家さんの為の満室経営実践術「利回り15%への道」

98%の大家さんが儲かっていない不動産投資、賃貸経営の実態とは!?ハウスメーカー、リフォーム業者の"驚愕の実態"を暴露!知らないと損をする"コストコントロールノウハウ"を大公開!

あなたのEメールアドレス:

Powered by まぐまぐ

新着情報