【満員御礼!】賃貸住宅フェア2006in東京聴講ありがとうございました!!

今日は東京ビックサイトで開催された

「賃貸住宅フェア2006in東京」に関して書きたいと思います。

まず、沢山の方々に聴講いただきまして本当にありがとうございました!!

規模も名古屋の「4倍」、席数も限られた中で立見がでて「レジメ」が

取り合いになるくらいの盛況ぶりでした。

大感謝です!!本当にありがとうございました。。

東京ビッグサイト←東京ビックサイトです。

凄い建物です。でかっ!って感じでした。がゆりかもめで行く途中にはもっと大きな建物が沢山建ってました。さすがメガシティTokyoですね。

さて、私はいつも一緒に活動しているHCSのコンサルメンバー

とともに前の日から現地入り、数々の出展企業のブースを回り、

見たいと思っていたセミナーを聴講する予定だったのですが、

会場で「あっどうも、ご無沙汰してます。」という感じで

「不動産コンサル」を通じて知り合った方々とばったり、

話したりお茶したりで結局ほとんど「セミナー」は見ることが

できませんでした。しかし大変有意義な時間がすごせました。

[賃貸住宅フェア]受付うろうろしていると日本一稼いでいるコンサルタントの○○さんがブースに、書籍と連動したコンサル相談のブースは盛況でスタッフの方々は忙しそうです。
軽く挨拶と近況報告、
○○さんから「名古屋で聴講率一番なんだって、凄いじゃん〜」
などといじられながら(笑)次のブースへ。。

うろうろしているとあっという間に資料の山、で○○さんのパートナーコンサルタントの○○さんと待ち合わせ、お茶して初日は終了。そのあとはブログランキング常に1位の「あかちゃんさん」と「沢さんのセミナー」で講演させていただいて依頼ブログなどで交流を持っている「ゴーマさん」が駆けつけてくださり一緒に酒宴を楽しみました。楽しかったです。ありがとうございました。

[賃貸住宅フェア]講演前そして2日目、こちらが主目的。レジメの準備も万端でいざ会場へ。
すると講演前30分にもかかわらずすでに席は埋まり
立見の方々が!すごい!さすが東京です。。

[賃貸住宅フェア]講演前←講演前10分前にはこんな感じ
しかも全賃スタッフの方がレジメを配っていたのですがそのとき
手が滑ってバサッと床に落としたとき
落ちた資料をみなさんが取り合いになるほどでした。

[賃貸住宅フェア]講演前一緒に私のプロフィールもお配りしたのですが「350枚」持参して
手元に残ったのは「10枚」くらい。
資料だけの方もいるのですがざっと「250〜300人」の方が
興味を持っていただけたみたいでうれしいですね。

[賃貸住宅フェア]講演中そして定刻通り講演スタート。
いや〜なかなか人が多いというのと回り会場の音も大きく、
話すのには苦労しました。
通常のセミナーよりも声のトーンを上げざるおえなく、

[賃貸住宅フェア]講演中みなさんの「心に響く講演」ができたかどうかというところなど
反省点の多いセミナーでした。
前提として「有料セミナー」は大体「2時間〜2時間30分」、
今回の「賃貸住宅フェア」は「40分」ですから当然限界は
あるものの、
「このようなやり方もあって、原理的に大幅なコストダウンが可能だ」
という「コスト削減スキーム」の「根幹」が伝えることができれば
うれしいいですね。

[賃貸住宅フェア]講演中←会場を立見の聴講者がとり囲む、凄い人です。。
講演が始まり、人が人を呼ぶとはこのことですね。
立見の方がどんどんふえ、
後だと聞こえないので体育すわりをして前のほうで聴講
していただく方もおられました。(お尻冷たいのにありがとうございました。。(^^))

[賃貸住宅フェア]講演中←熱心にメモをっておられる方もおられました。。
レジメがないので一生懸命画面をデジカメで
撮影されている方もおられました。

[賃貸住宅フェア]講演中講演は順調に進みます。。

[賃貸住宅フェア]講演中講演をする側としては少し会場も広いですし、周りの音が大きいので正直難易度が高かったです。。集中しづらいといったほうがいいのかな??
若輩者の私、まだまだ「プレゼンテーション能力」を磨かねばなりません。本当に反省点の多いセミナーでした。

[賃貸住宅フェア]講演中←講演を熱心に聞き入る聴講者の方々

[賃貸住宅フェア]講演中←聴講者の方が写真を撮ってくださったそうでお送りいただきました。ありがとうございました。。席から見たらこんな感じ。。

いづれにせよ私が伝えたかったことは

「いいものを安く作れば負ける理由がなくなる」

ということです。

単純に今回お話をした事例「ピアチェーレ江南」の改装内容を普通に実施すると

かるく「350万」から「400万」は超えてしまいます。

そこを「約半額」で実現することにより

「隣」の大家さん、もしくは「半径500m以内」の近隣大家さん、

いわば「賃貸経営」をする上での「競合」と圧倒的な「差別化」と「競争力」を実現する事

が重要という点です。

かたや一方では

「200万円」掛けて「普通」の「改装」、

「壁床」替えて、「システムキッチン」をいれる改装で「200万」、

もう一方では

同じ「200万円」掛けて「快適よい部屋ドットコム」のような内容。

掛けることの「空室分」ですからその「コスト効果」は「莫大」です。。

■ブログ連動企画

※高利回りキーワード「コスト削減の重要性」の詳しい解説はメルマガで詳しく説明します。。

【メルマガ】 ⇒ 大家さんの満室経営実践術「修繕編」高利回りへの道

何も知らず「損」をするか、自分でしっかり勉強し、その「損」を防ぐか、

それはご自身にかかっています。「行動」をすることと「勉強」や「知識」、「情報」に、

「自己投資」をした上で自分で判断できる状態にすること。

これが重要だとお伝えしたかった内容です。

12月6日賃貸住宅フェア2006in東京

「築20年でも即満室!?

利回り15%を達成する機能的リノベーションノウハウ公開」

無料セミナーへお忙しい中お越しいただいた皆様、

本当にありがとうございました。

この場をお借りして心から御礼申し上げたいと思います。

ありがとうございました。

来年度1月下旬(中旬から変更になりました。。)に名古屋にて

「1室からでもできる?!修繕コスト削減術、300万⇒60万?修繕コスト削減セミナー」

を開催します。ご興味ある方は「大家さんの為の満室経営実践会

無料メーリングリストへご参加ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。