08年08月31日 新築コスト削減戦略セミナー実践編 満員御礼ありがとうございました!

みなさんこんにちは!究極的に業務多忙な為ブログアップままなっておりません

が、本日は8月30日に開催された

「あなたはこの内容を知らずにアパート・マンションを建てますか?

RCデザイナーズマンションを坪30万円台で立てる為の

新築コスト削減戦略セミナー実践編」のレポートをしたいと思います。

当日は東海地区へ台風接近の為、開催が心配されましたがみなさん遠方より

ご参加にもかかわらず約50名の方が名古屋市中区にナディアパークへ集結しました。
ナディアパーク掲示毎回名古屋でのセミナーは毎回この会場です。 名古屋では知らない人がいない程のランドマーク的商業施設ナディアパーク内にセミナー会場はあります。
セミナー参加者後今回のセミナーも東京都、愛知県、石川県、 群馬県、熊本県、神奈川県、大阪府、静岡県、 埼玉県、岐阜県、岡山県、茨城県、
セミナー参加者後そしてなんと 宮城県からのご参加と、多くの賃貸経営に本気の勉強熱心な大家さんが当セミナーにご参加されました。


セミナータイトルセミナータイトル会場に入るとセミナータイトルが プロジェクターで投影されています。 座席は早い者勝ち、開場早々に熱心な方は 前の座席を一番に確保されます。
小林演台2

まずセミナースタートの前に満室経営実践会主宰 小林からみなさんへ質問です。 「すでに賃貸経営をされている方は?」 今回のセミナーは9割以上でした。
岩田演台2.

講演スタート、設計コンサルタント岩田が小林とともに 進めた今回の坪30万円台の秘訣を事細かに話してい きます。さすが「VEの鬼」ですね。
西尾演台そして住設機器コンサルタント西尾です。彼は交渉の 際にはかならず小林と同席し当案件の一部始終を経 験していますので話の重みが違います。 ポイントは「建築会社の心理を読み取った上での論理 展開がすべて」、本日の明言は「見積依頼は知的心理戦」という言葉が一番印 象に残ったと参加者のあるベテラン大家さんがおっしゃっていました。

セミナー参加者前講演が進むにつれてみなさんメモ、メモ、メモ やはり有料のセミナーははっきりいって情報量が 違います。先日も熊本からご参加された大家さんが 「東京、福岡、大阪のあらゆるセミナーへ参加したが 内容の濃さ、情報量、具体性すべてが一番である」と直接私宛てにお褒めの言 葉をメールでいただいたばかりです。
実践編ワークフロー主催者側としてはそのような声は本当にあ りがたいですしうれしい限りですね。そのようなお言葉を頂けるからこそ満室経 営実践会は続けることができるんですね。ありがとうございます。(^^)


小林前方ワークフローです。この内容にそっ て一つ一つ具体的な交渉の仕方、ロジック、文言、 注意点、建築会社の思考、こちらの戦略などを2時間 30分にわたり解説していきます。正直毎回時間がたり ませんが関東方面の新幹線の時間を考えると2時間30分が限界ですね。
参加者質問中には私小林が自ら解説する場面もありました。 「見積は知的心理戦である」そして「戦略とロジック」 で坪30万円台を合意に導くという内容、 そして「材料支給」の割合や「実数値」、契約前の注意 点等、数千万、時には数億円の建築契約においての重要ポイントをこと細かく解説しました。そして質問タイムです。

小林質問メモみなさんかなり熱心に質問されます。殆どが賃貸経営者、さらにその7割近くが複数等経営者の為、質問も真剣です。中には現在建築をされている方もおられかなり濃い質疑応答となりました。応答は私がお答えさせていいただきますが大体 一人3つくらいの質問を一度にされるため的確な回答 をするためにも私もメモメモメモです。(笑)
懇親会1そして懇親会、セミナー会場からほど近い懇親会会場 で懇親会スタートです。皆さんベテラン大家さんばかり、その中でも大変参考になったのは「税務調査」が 入った大家さんのお話。北陸方面からいつもご参加さ れる経営規模も家賃収入数億円のある大家さん、いつも節税のための荒業を武勇伝のごとくいつもびっくりしながらお伺いしていたのですが
懇親会2さすがにその荒業が仇となったのか万事休す!と覚悟したところからの復活劇がすごかったです。(笑)このような内容で盛り上がれるのもベテラン経営者ばかりの満室経営実践会ならではですね。素人ばかり寄り集まっていても勉強になりません。初心者 の方はやはり経験豊かなプロの大家さんとたくさん接する機会を作り勉強熱心でやり手のベテラン大家さんからいろいろな情報を得ることが重要です。

満室経営 実践会はそのような方々と知り合うにはうってつけです。
ぜひ初心者の方もいらしてほしいですね。
さて、お待ちかねの参加者アンケートです。

◆全体的な感想(画像をクリックすると拡大できます。)

00愛媛県松山市HHさん

非常によかった。特に文言!あと比率!

愛媛県松山市 H.Hさん

00岡山県倉敷市星島正樹さん

これまでのセミナーで一番おもしろかった。
また、CDに収録されているデータは非常に参考になる。

岡山県倉敷市 星島正樹さん

00岡山県倉敷市田中誠さん

業者からの見積もり取得や選定方法がよくわかった。
岡山県倉敷市 田中誠さん

00岐阜県岐阜市YSさん

建設会社の考え方、交渉に仕方が参考になった。
岐阜県岐阜市 YSさん

00宮城県仙台市南澤一右さん

今回初めてセミナーに参加させていただきましたが小林先生の迫力に感動しました。
基礎編、設計企画編のセミナーに参加していないので難しい部分がありましたがよい情報、
ノウハウをいただきました。仙台からはるばる来た甲斐がありました。
ありがとうございました。
宮城県仙台市 南澤一右さん

00群馬県太田市OSさん

見積依頼のロジックおよび建築会社の考え方がよくわかった。
群馬県太田市 OSさん

00神奈川県横浜市KMさん

非常に深く考えられた内容と思います。ここまでやればRC30万円代も可能では
と思いました。自分でも実行して新築案件に取り組みたいです。

神奈川県横浜市 KMさん

00神奈川県横浜市WKさん

内容の濃い、充実した時間を過ごさせていただきました。
神奈川県横浜市 WKさん

00神奈川県川崎市須山弘孝さん

新築をやりたかったので本当に勇気がでました。
神奈川県川崎市 須山弘孝さん

00静岡県静岡市OHさん

すでに建築がはじまっており後戻りできない状況にがっくりしています。
静岡県静岡市 OHさん

00静岡県浜松市IYさん

RC2棟を既に建築、会社をわけてやっているが「VE」が強く企画が強い会社と
質を追求してくる会社の展開がよくわかった。
静岡県浜松市 IYさん

00大阪府羽曳野市宗川拓也さん

毎度のように難易度の高い内容であるにもかかわらずとても理解しやすく楽しく
充実したセミナーでした。

大阪府羽曳野市 宗川拓也さん

00大阪府吹田市IMさん

3シリーズ全部受講いたしましたがとても参考になるノウハウでした。
他のセミナーではない質の高い内容、いつもありがとうございます。
今後も楽しみにしています。

大阪府吹田市 IMさん

00東京都江東区SNさん

新築についての知識を120%も習得できたと思います。
3部作の中で一番よいと思います。

東京都江東区 SNさん

00東京都足立区SKさん

すごいボリュームだと思いました。
東京都足立区SKさん

00東京都町田市塚田茂さん

凄いノウハウです。ここまでやらないとコスト削減できないですね。

東京都町田市 塚田茂さん

◆このセミナーに値段をつけるとしたら?(画像をクリックすると拡大できます。)

11愛媛県松山市HHさん10万

10万円       愛媛県松山市 HHさん


11東京都世田谷区TKさん10万

10万円       東京都世田谷区 TKさん


11東京都江東区SNさんt建てる前10万

建てる前なら10万円東京都江東区SNさん

11大阪府吹田市IMさん10万

10万円       大阪府吹田市 IMさん


11静岡県静岡市OHさん10万

10万円静岡県静岡市 OHさん


11神奈川県横浜市WKさん10万

10万円神奈川県横浜市 WKさん


11岡山県倉敷市星島正樹さん10万

10万円       岡山県倉敷市 星島正樹さん

殆どの方が10万円という値段をつけられました。 さらに・・・

神奈川県S.Kさん30万

30万円!    神奈川県S.Kさん

そしてなんと

11東京都町田市塚田茂さん50万

50万円!! 東京都町田市 塚田茂さん

そして極め付けがなんと500万円!!

11茨城県守谷市AFさん500万

500万円!! 茨城県守谷市 AFさん

さらには

11大阪府羽曳野市宗川拓也さん5%

建築費の5%!!  大阪府羽曳野市 宗川拓也さん

今回の事例は2億円の工事費ですから 1000万円

価値が あるという評価もいただきました!!!

参加費5万円」のセミナーに何と100倍の 「500万円の価値がある」

200倍の 「1000万円の価値がある」 とい う受講者の方も

おられまし た!!!

あなたは信じられますか?しかしこれは裏も表もない本当の話。
半信半疑であればぜひどこか別のセミナーへ参加して 満室経営実践会
セミナーに参加したことがある方を探して聞いてみて下さい。
名古屋まで来て参加をする価値があるかどうかをです。
しかしみなさん本当にありがとうございます。正直なところ私も普通の人間ですの
で毎回100ページ以上のレジメを作成するモチベーションが毎回切れそうになるのですが、過去のセミナー参加者の方々の「感嘆の声」、「喜びの声」、「このセミナーに参加
してよかった!」というお声を再度過去のアンケートを読みかえす度にまたやる気が
沸いてきます。本当にみなさんありがとうございます。今回は台風で名古屋まで
参加が大変な中遠方よりご参加いただいたみなさん本当にありがとうございました。
また次回「圧倒的な内容」を用意して待っています。

ではまた次回セミナーでお会いいたしましょう!!

次回セミナーは・・・

08年11月29日 (土)

「あなたはまだ無駄なコストを自分で負担するのですか?」

退去毎の修繕工事で1室「20万円以上」の利益を出す!!

原状回復費用負担リスク管理セミナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。