プロフィール

kobayashi1.JPG大家さんの為の満室経営プロ集団              ホームコンサルティングソリューションズ株式会社
代表取締役
賃貸経営コンサルティングマスター             修繕コスト削減スペシャリスト               大家さんの為の満室経営実践会 主宰

賃貸経営コンサルティングマスター、修繕コスト削減スペシャリスト。1976年生まれ。27歳の時競売不動産に参入、不人気エリア、築30年近い”築古ボロ物件”を市場の半値以下で”最上級グレード物件”へ再生し、近隣新築よりも2割高い家賃で現在も賃貸し続ける。2005年より競売へ参入し、ゼロから家賃収入1500万、利回り15%以上で運用をスタートする。その後、「投資の原理原則」である「不動産価格の根拠は収益低下のリスクと元本毀損のリスクのトレードオフ」である事を体感し「不人気エリア高利回り物件」から「人気エリア低利回り物件」への資産組換と資産拡大を実施、目黒や世田谷等の2030年問題後も住宅需要が顕著なエリアへ組換し「地に足のついた投資戦略」により、家賃収入8千万円、不動産等の固定資産総額8億5千万円、金融資産4億5千万円、その他資産2億円の総資産15億円の資産をゼロか実現した現役大家でもある。現在はその蓄積したノウハウをベースにグループ企業を複数展開し、「投資」と「事業」の両輪で「総資産15億円」、「純資産率50%」、「フリーキャッシュ5億円」を30代で構築した実業家として「不動産経営者」へは「利益を残す為の具体的手法」を、また「事業経営者」へは顧客が感動し且つ圧倒的な利益が残る「価値提供」とその「事業設計」を中心に指導をする「戦略系ビジネスコンサルタント」の一面も持つ。

業界の商習慣に捉われず、独自のアプローチで「リフォーム工事費」を劇的に削減する実績を 持ち、その実績は「区分所有1室」の工事見積330万円を同じ仕様で▲170万円削減し60万円に削減したという事例や、総額4000万円の「大規模修繕工事」を▲2500万円削減し1500万円に削減するというケタ外れの事例の持ち主。また、「新築案件」においては2009年、愛知県一宮市に置いて見積当初「坪80万円」の「RC造デザイナーズマンション」をグレードを下げることなく、逆に上げながら「坪36万円」、「総額▲1億2000万円以上」を削減した実績を持つ。そのノウハウと手法は革新的で、業界新聞に立て続けて取り上げられる程。
「コスト削減手法」だけではなく「高く貸す為のノウハウ」や、「損をしない為の契約ノウハウ」など、緻密に計算された戦略と手法には定評がある。

その実績から、各地からの講演依頼も多数。日本最大の業界イベント、全国賃貸住宅新聞社主催 「賃貸住宅フェア2006in名古屋」では他の有名講師陣を抑え、46講座中「No.1」の聴講率を獲得。その実績を買われ、同年東京ビックサイトでのフェアにも招かれ講演。同社「全国賃貸住宅新聞」にエッセイの連載も執筆。日経ビジネス「投資の別冊」や住生活グループ不動産全国組織、ERAジャパン会報誌「オーナーズ」への執筆の他、「月刊ビジネスチャンス」の連載執筆等その活動は多岐にわたる。また賃貸経営実務者検定(通商大家検定)
「リフォームコンバージョン手法」の教科書執筆をも受け持ち、2011年には「凡人サラリーマンの逆襲」をごま書房から、また、2012年には「賃貸経営・不動産投資で利益を残す!リフォームコスト削減虎の穴」を「金持ち父さん貧乏父さん」(ロバート・キヨサキ)で有名な筑摩書房から出版する等執筆多数。

その他「お宝不動産で金持ちになる」の著者、沢孝史氏が主催する「お宝不動産公式セミナー」や、日本ファイナンシャルアカデミー社主催「不動産投資フェア」でも500名以上の参加者の会場で講演。不動産投資、賃貸住宅業界では数少ない大幅な「コスト削減スキル」とその実績のある収益不動産コンサルタント。現在のカバー領域は多岐に渡り自身が30代で資産10億円、フリーキャッシュ5億円を構築したその実践ノウハウにより国内に限らず海外も含めた「資産保有戦略の設計」からその「戦略実行」に渡るまで緻密に練り上げた戦略でクライアントを手厚くサポートする。その「価値提供」は会員制となりその会員は家賃収入数億円、資産規模数百億円規模の大規模不動産経営者や大企業に勤める一流ビジネスマン、現役医師等からなりその多くのクライアントからも熱い信頼を得ている。大家さんの為の満室経営実践会の主宰としても活動中。

signiter